Studio White Balance ライフオーガナイザーかわさき真知

50代、目に見えないモノに投資する


おはようございます。2020年オリンピック・パラリンピック東京に決定ですね!
うれしいなーのライフオーガナイザーかわさき真知です★

今これを読んでいます。

ライフオーガナイザー的 世界で一番帰りたくなる家  50代からのあきらめない片づけ術-image.jpeg



その中の1行。



「利他」 人は人のために生きる/小学館

¥1,260
Amazon.co.jp

ココロにきますね。

この本の瀬戸内さんなどはもう人生の境地、持って行く物はココロだけみたいな
素晴らしい方ですので、ここまで言えるのだと思います。

私自身日々自分の邪悪なココロと闘っており、うーん、まだまだ修行がたりんわい
と思うばかりです。

それでもサンフランシスコでカタログに載っていた鏡をみて実際にみて、船便で送る過程を聞き、
「これはあきらめるのが肝心だ」と思えるようになってきました。

これから50代。
モノに固執してアップアップしているのはまさに
自分の利益を考えての事

欲しい
欲しい
手に入れたい
手に入れたい

だけど・・・
目に見えるものだけじゃなくて
目に見えないものに投資することこそ
これからの50代だと思っています。

自分たちの暮らしを快適にするサービス

旅(パンフレットは集めてどーする!笑)

寄付

本(集めるのではない読んで回すのです。または手放す。

得たモノはシェアする)



そして常に「利他」の気持ちを持っていくこと。
他の人が喜ぶ事
他の方の利益になること

それが何か
自分に何ができるのか?

それが出来るのも50代!

今日も素敵な1日を!
ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村